名古屋市の遺品整理・特殊清掃
 

カスミサービスの実績報告

悪徳業者によるトラブルを回避し、優良な業者を見抜く方法

遺品整理業者とのトラブルが非常に増えています。

最近よく聞きます。

その原因のひとつは、遺品整理の需要が増大していることにより、心ない新規参入業者が増えているためです。

このブログでは、遺品整理の際に悪徳業者によるトラブルを回避し、

優良な業者を見抜く方法をお伝えしています。

 

遺品整理(整理業者)の悪徳業者が増えています

遺品整理の需要が増えている大きな理由は、核家族化や一人暮らしの高齢者の増加です。

遠くに住んでいる一人暮らしの親が亡くなった、子供が自分一人しかいなく遺品整理まで手が回らない、などの理由で遺品整理業者に依頼するケースが増えています。

また、身寄りのない孤独死が増加していることも、

遺品整理の需要が増えている理由の一つです。

2035年には841万人の高齢者が一人暮らしをしているという統計もあります。

 

遺品整理の需要が増えているため、請け負う業者も増えています。

 

遺品整理士認定協会によれば、現在国内で登録されている遺品整理業者は1万社を超えており、今後5~10年の間に倍増することが見込まれています。

しかし、新規参入業者は、遺品整理経験や知識が少ないことから、さまざまなトラブルもうなぎ上りに増えています。

遺品整理業者の仕事は、ご遺族だけでは手がつけられない遺品を、的確に仕分けするだけではありません。

亡くなった方の物理的な品物だけでなく、残されたご遺族の心の整理までしてくれるような、心強い存在でなければなりません。

 

しかし遺品整理業は、別業態から無資格で簡単に参入できる業界でもあります。

リサイクル業者、産廃業者、不用品回収業者など遺品整理に近接する業者のみならず、「儲かるから」という理由だけで参入する業者もあります。

そのため、スキルが低く、ご遺族の気持ちまで考える余裕のない業者も少なくありません。

遺品整理業者の選び方次第でトラブルになりやすいことも、ご理解いただけると思います。

 

こんな業者は危ない!遺品整理悪徳業者の特徴

独立行政法人「国民生活センター」にも年間100件以上の遺品整理に関するトラブルが寄せられています。

それによると、遺品整理の悪徳業者には、以下のような特徴が見えてきます。

・電話やメールだけで安い見積もりを提示する

作業開始までの時間を短縮させることができ、リーズナブルな価格を提示できるからと、電話やメールだけで見積もりをする業者がいます。

しかし、遺品整理の現場は千差万別です。

現場に立ち会わずに、信頼できる見積もりを作ることはできません。

ましてや、見積もりに来た営業の方が作業当日に来ない、などありえません。

信頼できる業者は必ず見積もりに来た方が現場対応も行います。見積もりの時と当日の作業内容の相違が無いかどうかを直接話し合い出来ることは安心です。

依頼をする前に「〇〇さんも当日来ていただけますか?」と確認しましょう。

・作業に遺族の立会いを求めず、業者だけで行おうとする

遺品整理では、ご遺族にとっても思いもよらない品物が出てくることが頻繁にあります。

価値がある物なのか、ご遺族の思い入れがあるものなのかは、遺品整理業者では判断が付きません。

作業には、可能な限りご遺族に立ち会っていただかなければなりません。

・ホームページなどに、業者の情報が公開されていない

遺品整理業者を探す時、ネットを使わない人は殆どいないのではないでしょうか。

遺品整理業務を本格的に行っていない業者や、業務内容が明示できないような業者の場合、ホームページを設置していないことが考えられます。

ですが、ホームページがあってもクリーンに見せている業者なども数多く存在します。

・お客様満足度○○%

・口コミ多数

など、さまざまな表現でクリーンに見せようとする悪徳業者も存在するため、非常に見分けが難しい状況でもあります。

 

遺品整理悪徳業者との代表的なトラブル

・不当な追加料金を請求される

作業当日になって、「作業時間がオーバーした」「処分品が予想以上の量になった」「処分品が大きくエレベーターを使えない」などの理由から追加料金を請求される例があります。

なかには路上駐車の違反切符代金を請求してきたり、勝手に作業員の人数を増やして請求されることもあります。

・遺品を雑に扱われたり盗難されたりする

ご遺族にとって大切な遺品を扱っているという自覚がない業者の場合、ご遺族の前で遺品を雑に扱うことがあります。大切な形見や権利書も、確認せずに廃棄されてしまうことも少なくありません。

また、ご遺族の見ていないところで高価な宝飾品やマニアが高額で売買するアイテムなどを故意に盗んだりするケースもあります。

なかでも、へそくりはご遺族でも知らない場所にあるところに隠されているため、盗まれても気づかない場合が多いようです。

 

優良な遺品整理業者を選ぶポイント

 

●遺品整理士が在籍

遺品整理業者にとって、遺品整理士の資格は必須ではありません。

しかし、大切な遺品を整理するための基礎知識は習得している遺品整理士がいれば、多くのトラブルを事前に回避することができます。

遺品整理士がまったく在籍していない遺品整理業者も少なくありません。

是非ホームページやお問い合わせの際に確認しておきましょう。

※特定遺品整理士の資格を持っている業者が良いでしょう。

●訪問見積もりを行う

遺品整理作業では、二つとして同じ現場はありません。

優良な遺品整理業者なら、必ず現場に訪問して見積もりを実施しています。

電話やメールでは、現場の詳細まで伝えきることはできませんし、買取可能な遺品も判断できません。

※現場に見積もりに来た方が必ず作業当日に来てもらえるのかも確認しましょう!

 

●見積書に明確な記載

優良な遺品整理業者なら、業務内容や料金の内訳が見積書にしっかりと書かれています。

具体的には、追加料金の有無、処分する遺品の買取りなどが記載されています。

※○○万円くらですかねー

※最初の提示金額より大幅に下げてくる

こういう遺品整理業者は控えましょう。

曖昧な発言は不安となり、最初の提示金額はなんだったのか?となります。

 

●対応が丁寧

遺品整理を依頼するご遺族は、近しい人を亡くされ気持ちが落ち着かない方ばかりです。

優良な遺品整理業者は、そんな依頼者の気持ちに寄り添い、丁寧に対応してくれます。

問い合わせにメールではなく電話を使ったり、立会い見積もりをしてもらったりする時が、応対の雰囲気を知るよい機会です。

 

遺品整理はカスミサービスへ

「遺品整理」「特殊清掃」カスミサービスは、東海エリア(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県・滋賀県)を中心に遺品整理を行う遺品整理士認定協会加盟の優良事業所です。

特定遺品整理士・遺品整理士・遺品査定士

事件現場特殊清掃士・不用品回収健全化指導員

が在籍するカスミサービスなら、安心してお任せいただけます。

見積もりはもちろん無料です。

早ければ即日に立会いで行います。

 

カスミサービスは、「まごころのこもった遺品整理」を行います。

お客様の立場に立って気持ちに寄り添う対応を心掛けております。

 

ご相談だけでも、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

まとめ

遺品整理の悪徳業者について詳しくご紹介しました。

近年悪徳業者が増えていることや、悪徳業者を見極める方法、優良な業者のポイントについてご理解いただけたと思います。

悔いなく遺品整理を済ませるためには、業者選びを慎重に行わなければなりません。

悪徳業者を利用するとトラブルに巻き込まれる可能性があるため、業者を見極める知識は大切です。

是非この記事を参考にして、スムーズに遺品整理を済ませてください。

 

 

頼んでよかったをお約束します!

 

「遺品整理」「特殊清掃」カスミサービス